ブログ

瓦チップ

いつも株式会社篠はらのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。




本日は瓦チップのご紹介



 





瓦チップとは、、、

これまで用途のなかった「廃瓦」や規格外で販売できない瓦をリサイクル活用したものです。

砕いて、、
混入物が無いかチェックして、、
やっと市場に流通出来ます。

エコですね♻️

ほかにも瓦チップにはこんなメリットが〜

①踏むとじゃりじゃり音がするので防犯対策
②じゃりと比べると低価格
③色が鮮やかで庭が引き立つ✨

デメリットもあります〜

①芝生やコンクリートに比べると歩きにくい
②4本足のテーブルなどは安定しにくい

感じ方には差があると思うので、ご参考までに

カード支払いが可能になりました!!

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

いつも篠はらのブログをご覧いただき、ありがとうございます。

PayPayに続き、カード支払いも可能になりました。
















VISAカード、Mastercard、JCBカード、AMERICAN EXPRESS、Diners Club

ご利用ください***

瓦を運びます(*ノωノ)

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

いつも株式会社篠はらのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。


みなさん。

瓦一枚の重さってご存じですか?
種類によって違いますが大体三キロ弱。
重いものでは三.六キロ超え。


まるで赤ちゃんです☺


うん十枚の瓦の塊、さすがの職人さんでも運ぶのは大変ですね、、、、

フォークリフトの運転もひょいひょいです~~~




















そして、、、
一日頑張って働いた手を
ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ(/・ω・)/


本日もお疲れさまです。





梅雨の前のメンテナンスです

いつも株式会社篠はらのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。


梅雨がもうすぐそこまで来ていますね。
先週は気持ちよーく過ごせる日が続いていました。














そんな先週の一コマです。

屋根の張り替え工事。
梅雨の前に瓦のメンテナンスです!

これから雨も日も多くなってきますが、お困りの際にはお気軽にご相談を(*^^*)

株式会社篠はらのブログをご覧になっていただき、誠にありがとうございます。

以前から紹介させていただいている、陶板壁材とうばんへきざい 。


写真では伝わり切れない部分もあると思うのですが、、なんと

篠はらの事務所の外壁は陶板壁材のサンプルになっているのです。













近くまでお越しの際にはフラッと眺めていっていただきたいです。^^

実際の色合いや質感を、是非見て楽しんでいってください。



近所で名物の、かわいい野良ネコちゃんにも遭遇できるかもです~~。

安全祈願祭

2021.4.5(月)
安全祈願祭が行われました。

今年も1年、無事過ごせますように
と皆で思いを込めてきました。

朝まで降っていた雨も上がり、記念写真(^^)
(撮影時のみマスクを外しております。)



















その後は、全体ミーティング。
















改めて社訓・方針など丁寧に説明してもらい、お客様に感動してもらえる仕事をお届けしたいと思っております。

書きたい内容はたくさんあるのですが長くなりそうなので追々書かせてください!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

大雪などによる災害で保険金が支給される場合があるのをご存じですか?

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

いつも篠はらブログをご覧いただきありがとうございます。

富山県では先週、強い寒気が流れ込んだ影響で豪雪となりました。
24時間の降雪量は観測史上最大を記録し
けが人が出たほか交通機関にも大きな影響が出ました。

この大雪災害で、保険金が支給される場合があるのをご存じですか?

今回の大雪で屋根や雨樋など、家の一部分が破損していないか
心配されている方も多くいるのではないでしょうか?














実際に被災箇所が多い場所としては
・屋根
・雨樋
・外壁
で現在数多く問い合わせをいただいております。

豪雪、雪崩などの雪災害で自宅に被害が生じた場合は、
火災保険の「雪災補償」で補償されます。
※雪災補償を外してしまっていた場合は対象外

では、雪による被害ではどのようなものが想定されるでしょうか。
・落雪によって、瓦が割れた。雨樋が壊れた。
・雪の重みで建物の屋根が変形した。
・近くの山で起きた雪崩に巻き込まれ建物が被害にあった。

このような被害にあった場合は保険が適用され、
保険金が支給される場合があります。

篠はらでは保険申請の相談を受け付けております。
また、ご相談だけでなく保険申請に必要な資料作成
お手伝い致しますので、申請の際もご安心ください。


 












また、現在無料点検受付中です!
この機会にぜひ、屋根、外装点検を行いませんか?

お気軽にお問い合わせください。

ドローン屋根調査

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

いつも篠はらのブログをご覧いただきありがとうございます。

今回はドローン屋根調査がどのように行われているのか、
コンプライアンスや安全性の面を踏まえて皆さんにお伝えします!

-------------

①まず初めに、ドローンはどこでも好きな時に飛ばしていいわけではありません。
ドローンを飛ばす許可・承認書を国土交通省にいただきます。
(富山県の管轄は大阪航空局です。)

この書類は社内で使用する人の名前を書いて提出するものなので、
ドローンを飛ばしている従業員はしっかりと国土交通省の方に承認を得ていることになります!













②また、国土交通省が承認済みかどうかは、ドローンを飛ばす際に着用している
ベストにも記載されています。
近隣の皆様にも注意喚起をするとともに、安全を確かめたうえで調査に入ります!














③ドローンを飛ばすには、許可・承認書だけではダメなんです。
飛ばしたい場所付近に飛行場があったり高い建物がある可能性もある為、
飛ばす予定に合わせて、空の様子を共有できる
情報システムへ飛行計画の登録をします。














④飛行予定の場所を選択します。













⑤飛行範囲、高度、日時、期間、ルール等を入力します。
その他操縦者や機体の情報等、細かい部分まで入力が必要です。













⑥申請を行います。













⑦登録が成功したらここでやっと事前準備の完了です。













⑧現地にてドローンの準備を行います。
ホームポイントを安全な場所に設定することも重要です。













⑨準備が出来たらいよいよ飛行スタートです!
まずは低い位置で動作確認を行います。













⑩上空からの映像はタブレットで確認します!
すごく鮮明に見えるうえに、動画を録画したり写真を撮ることも可能です。













⑪目的の屋根上空まで飛ばし調査開始です!

 



このように、ドローンを飛ばす為には様々な手続きを行い、
安全性を確かめて飛行を行います。
天候の悪い日は飛ばすことが出来ない場合がありますが、
天気の良い日はとても鮮明に見えるので、
普段目にすることのできない自分のおうちの屋根もぜひドローン調査を活用し、
ご覧になってみてはいかがでしょうか?
長年確認をしていない、悪天候が続き屋根が気になる等
どんな小さなお悩みでも大丈夫です!お気軽にお問い合わせください。


 











雨漏り・屋根診断はこちらから>

PayPayの利用が可能になりました!

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

新しく、決済方法にPayPayを導入致しました。
今後は、お客様にご不便等をおかけしないよう、順次決済方法を
増やしていく予定です。

お気軽にご相談くださいませ。

外部会が行われました!

2020.10.21(水)富山県民会館にて
「外部会」が行われました。

篠はらでは、協力会社の方々とも施工方法や、安全ルールなどの認識に
相違が無いよう定期的に、勉強会を行っています。













外部会は大事な年間行事の一つでもあるため、
この日は全協力会社が集まります。
今年はコロナウイルスの影響もあり、このように大人数で集まることは
懸念していましたが、より良い施工体制を整えるためにも
必要不可欠なのがこの外部会です。
入り口にはアルコールを設置し、マスクは必ず着用し、
感染対策を万全にしたうえで決行致しました。


外部会では、まず、業務部門に分かれ施工方法や注意する点、
各会社ごとに困っていることなどを共有しました。

(板金部↓)












(瓦部↓)












他にも、営業部よりマナーや安全に工事を行うためのルールなど
共有しました。

外部会を行うことで、全員が同じ体制で施工を行うことが出来ます。
また、協力会社も含めるとこれだけの人数になるため全て自社施工が
可能であるのことも弊社の強みです。

篠はらはお客様にもご安心の上、全てをお任せいただけます!

お家の事でお困りの際は是非篠はらへお問い合わせください。

篠はらについて

電話でお問い合わせ メールでのお問い合わせ

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ